Now Loading...

読み込み中です...

アロマエステ案内所とは|コラム||福岡アロマエステ案内所

鼠蹊部(そけいぶ)とは

実際に鼠蹊部(そけいぶ)とは

 

「左右の大腿部の付け根にある溝の内側にある下腹部の中央にある三角形状の部分。解剖学的には恥骨の左右の外側・股関節の前方部にあたる。「スカルパの三角」と称され、股間を構成する主要部分の1つである。」(ウィキペディアより)

 

とあるように、つまり股間に位置し男性、女性とも性器に程近い部分にあるわけです。

メンズアロマ、アロママッサージ、アロマエステでは体の隅々までお手入れをしてもらえるお店が多くなっています。

 

鼠蹊部のように性器近い部分をマッサージされているうちにシンボルがムクムク・・・なんてなこと。男として生理現象ですから致し方ありません。 ただ、女性のお客様も多い一般的なアロマ、アロママッサージ、アロマエステ店では恥ずかしくて恥ずかしくてマッサージの気持ちよさを堪能できない。何てことも。 その点メンズアロマ、アロママッサージ、アロマエステのお店であれば非風俗店とはいえ恥ずかしさもそこそこにお手入れの気持ちよさを堪能出来るのが良い点ではないでしょうか? メンズアロマ、アロママッサージ、アロマエステの楽しみ方は様々ですが最近ではリンパドレナージュの手技に代表される鼠蹊部(そけいぶ)周りのお手入れを重視する傾向にあります。いわゆるキワキワといわれる部分です。ただし注意は必要です。鼠蹊部(そけいぶ)のお手入れとはリンパの流れを整え、代謝を促進する目的で行われるものであって、決して性的な興奮と快感を与えるためのお手入れではありません。

また、鼠蹊部(そけいぶ)イコール性器でもありません。

 

当サイトでご紹介している非風俗店では風俗店ではありませんのでいかなる場合もその類のサービスは行っていないという確認を取っております。 別のコラムでも書かせていただきましたがそれぞれの目的に合ったお店選びをしてマナーよく利用してください。 決して非風俗店で風俗行為を求めたりいわゆるヌキを求め担当して頂いたセラピストの方に嫌悪感を与えたりする事の無いように切に願います。


 このページの先頭に戻る