×

エリアを選択する

エリア選択マップ

福岡アロマエステ案内所|福岡のメンズアロマ、アロマエステのポータルサイト 福岡アロマエステ案内所|福岡のメンズアロマ、アロマエステのポータルサイト 東京アロマエステ案内所|東京のメンズアロマ、アロマエステのポータルサイト

福岡市博多駅地区のメンズアロマ・メンズエステのお店「万華鏡」のセラピスト「神崎 ゆり」さんの写メ日記|福岡アロマエステ案内所

朝5時まで出張可能!金魚

朝5時まで出張可能!金魚

福岡メンズアロマメンズエステをお探しの方は福岡アロマエステ案内所にお任せ下さい!

惚れ込んでしまう良い女性がここに・・・

神崎 ゆり写メ日記一覧

万華鏡

  • 聖なる性のお話し

    [01-21 04:06:17]


     
     
    こんばんは
     
     
     
    万華鏡の神崎ゆりです
     
     
     
    本日もたくさんのご来室ありがとうございました
     
     
     
     
     
    前回、性教育講座テクニック編
     
     
     
     
     
    書いてみましたが
     
     
     
     
     
    実践された方いますか?
     
     
     
     
     
    神崎のブログを見てくれた方の人生のお役に立てると嬉しいな、、
     
     
     
    そんな願いを込めながら書いてます
     
     
     
     
     
    神崎は、昔から性の世界に興味がありました。
     
     
     
     
    メンズエステの仕事を始めてから
     
     
     
     
     
    ますます性の世界を追求するようになりました。
     
     
     
     
     
     
    究極の気持ち良さって何だろう?
     
     
     
     
     
    究極の気持ち良さってどんな感じなんだろう?
     
     
     
     
     
    そして、ある答えに辿り着きました。
     
     
     
     
     
     
    性器ってその人の意識のもっと下の
     
     
     
     
     
    無意識の領域に繋がっているんだって事に。
     
     
     
     
     
    ペニスに人格は無いと言いますが
     
     
     
     
     
    本当にそうでしょうか?
     
     
     
     
     
    若いうちは、確かにそうかもしれません。
     
     
     
     
     
    とにかく、やりたい。



     
     
    でもある程度年齢を重ねていくと
     
     
     
     
     
     
    抱きたいと思える女性にしか
     
     
     
     
    反応しないのでは無いですか?
     
     
     
     
     
    そうでは無いにしても
     
     
     
     
     
    セックスした後の満足感や満たされた感じは
     
     
     
     
     
    抱きたい女性と勢いでやった女性とでは、違うのでは無いでしょうか?
     
     
     
     
     
    人間は無意識の領域が9割を占めると言われています。
     
     
     
     
     
    意識では
     
     
     
     
    器量が良くて、家庭的で、良妻賢母な女性がタイプだと思っていても
     
     
     
     
    実際に惹かれる相手は
     
     
     
     
     
    どこか影のある、家庭的とは程遠いミステリアスな女性だった
     
     
     
    なんて事ありますよね?
     
     
     
     
     
    思考でコントロールしてる意識よりも
     
     
     
     
     
    無意識の領域の方が
     
     
     
     
     
    本当の自分なんじゃないかなって
     
     
     
     
     
    神崎は思ってます。
     
     
     
     
     
    その無意識の素直な現れが
     
     
     
     
     
     
    その人の性器なんだって思ってます。
     
     
     
     
     
     
    肌と肌が触れ合った時のしっくりくる感じや心地良さ
     
     
     
     
    逆に違和感や心地悪さ
     
     
     
     
     
    好きな触れられ方
     
     
     
     
    嫌いな触れられ方
     
     
     
     
     
     
    身体は素直に反応しますよね?
     
     
     
     
     
    男性も女性も同じです。
     
     
     
     
     
    それは無意識の領域の判断だと思うのです。
     
     
     
     
     
    身体は正直です。
     
     
     
     
     
    思考は嘘をつくけれど、
     
     
     
     
     
     
    身体は嘘をつきません。
     
     
     
     
     
    特に性器は嘘をつけません。
     
     
     
     
     
     
     
     
    大好きな人と心も身体も気持ち良くなるセックスするのは
     
     
     
     
     
    最高のセラピーだと思ってます。
     
     
     
     
     
    言葉も理屈も超えるセラピー。
     
     
     
     
     
     
    人生を何倍にも素敵なものにしてくれるそんなセラピー。
     
     
     
     
     
     
    だからね
     
     
     
     
     
     
    知らないともったい無いし
     
     
     
     
     
     
    大好きなパートナーと
     
     
     
     
     
     
    お互いの努力次第で
     
     
     
     
     
    もっともっと気持ち良いセックスが出来るとしたら
     
     
     
     
     
     
    そこにエネルギーを注ぐのは
     
     
     
     
     
     
    携帯を充電するのと同じ事だと思うのです。
     
     
     
     
     
     
    知識を増やし、意識を変えるだけで
     
     
     
     
     
     
    セックスの質を上げ
     
     
     
     
     
    人生の質を上げる事が出来ると思うのです。
     
     
     
     
     
     
    それは
     
     
     
     
     
    木でいうなら幹の部分。
     
     
     
     
     
     
    社会的成果や評価は枝葉の部分。
     
     
     
     
     
     
     
     
    大好きな人だから愛おしい気持ちで触る性器。
     
     
     
     
     
     
    お互いに自分は大切な存在で
     
     
     
     
     
    愛される存在なんだと
     
     
     
     
     
    身体を通して知る事で
     
     
     
     
     
     
    無意識の領域で自己肯定感があがる。
     
     
     
     
     
     
    どんなに淫らな自分でも
     
     
     
     
     
    誰にも見せれない自分をさらけ出し受け入れられる事で
     
     
     
     
    無意識の領域で自己受容が出来る。
     
     
     
     
     
     
    これって生きいく上で根っこの部分だと思いませんか?
     
     
     
     
     
    身体を通して愛されていると、大事にされていると、受け入れられていると
     
     
     
     
     
    感じる事は
     
     
     
     
     
    直接無意識の領域にその情報を送っているのと同じ事だと思うのです。
     
     
     
     
    身体を通して
     
     
     
     
     
    快楽を通して
     
     
     
     
     
    オーガズムを通して
     
     
     
     
     
     
    きっと無意識の領域にアクセスしているんだって思うです。
     
     
     
     
     
     
     
    神崎は、男性にも女性にも
     
     
     
     
     
     
    この深い深い性の世界を
     
     
     
     
     
     
    知ってもらいたいのです。
     
     
     
     
     
    21日14時~
    22日14時~
    23日14時~
    24日休み
    25日14時~
    26日休み
    27日14時~
    28日休み
    29日休み
    30日14時~
    31日休み
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    ▲ページトップへ

    性教育講座 永久保存版です!

    [01-15 19:38:21]


     
    こんばんは
     
     
     
    万華鏡の神崎ゆりです
     
     
     
    今日は殿方達がとっても知りたがっている
     
     
     
    女性をイカせられるテクニック
     
     
     
     
    について教えちゃおうかな
     
     
     
     
     
    知りたい??
     
     
     
     
    うんうんと頷いてる姿が想像できる
     
     
     
     
     
     
    まずね、
     
     
     
     
     
    とにもかくにも
     
     
     
     
    焦りは禁物
     
     
     
     
     
    分かりますよ!
     
     
     
     
    イカせたい!!という気持ちは。。
     
     
     
     
    でもね、その焦りってちゃんと伝わってるんだな~。。
     
    で、その焦りが伝わるもんだから、女性も早くイカなきゃって頭を使いだすから身体に集中出来無くなってますますイケ無くなっちゃう
     
    ほんでイッたフリするようになったりね
     
     
     
    男も女も体調や気持ちのムラがあって当たり前なんだから
     
     
     
    イク時もあればイカない時もあるよ。
     
     
     
     
    まずは、そこをゴールにしないセックスをする事をオススメします
     
     
     
    ただ、感じる事、気持ち良くなる事だけを味わうセックス。
     
     
     
    心も身体もね。
     
     
     
     
    で、頭の前提が変わったその次は
     
     
     
     
    セックスはやっぱり究極のコミニュケーションなので
     
     
     
     
    言わなきゃ伝わらない!聞かなきゃ分からない!
     
     
     
     
     
    伝える為には、まずは自分の身体を知っておく事!
     
     
     
     
     
    が本当は理想で、神崎もそのために性のスペシリストになってたくさんの人にお伝えようと努力している訳ですが。。。
     
     
     
    現実的にはまだまだそこまでの意識の方は少ないので
     
     
     
    セックスが上手になりたいと思っている殿方の為に今日は
     
     
     
    女性の本音や具体的なテクニックを教えちゃいますね
     
     
     
     
     
     
     
    セックスってキスして、オッパイ舐めて、クンニして、ちょっと濡れたら入れてオッケーって思ってない?
     
     
    残念!!
     
     
    女性の身体って準備オッケーになるまで最低でも20分はかかります。←解剖学的にね
     
     
    しかも、性感帯ってオッパイとか性器だけじゃないからね。
     
     
    全身を優しく触れて、どこが気持ち良いのか探してみて。
     
    ピクっとか、クネっとか反応がある場所が見つけられるから。
     
     
    あと、くすぐったい場所は性感帯だったりするので時間をかけて開発していくといいよ。
     
     
    それで、やっとオッパイや性器に触れる準備が整いましたって感じかな。
     
     
    オッパイもさ、いきなり乳首レロレロとかされても気持ち良くないからね。
     
     
    ちゃんと乳首がコリコリ勃起してるのを確認してからにして。
     
     
    さぁ、いよいよ下に手を伸ばしてみて濡れてる事が確認出来たら
     
     
    やっとクリトリスに触れていいくらいの段階。
     
     
    クリトリスもピンポイントレロレロはダメ!
     
     
    上下にスライドしたり、手の手根の辺りで(分かるかな?)優しく円を描くような動きで相手の反応を見てみてね。
     
     
    女性が、もう早くちょうだいっておねだりするくらいの状態になってから指は入れてね。
     
     
    指を入れても激しく動かすのとかマジでNGだから!


    ↑これやる人マジで下手くそだから。
     
    (俺潮吹かせられるんだ!とか自慢してる人に多い)
     
    これやっちゃう人、相当な確率で相手にセックスが下手だと思われてるよ。
     
     
    膣にゆっくり優しく指を挿入した後は、相手の気持ち良い場所を探ってね。
     
     
     
    コツは、上の膣壁を下からゆっくり動かしながら確認してみてね。
     
     
    Gスポット、AGスポット(いわゆる潮吹きポイントね)、その先は指では届きにくいTスポットがあるよ(だいたいいつもペニスが当たってる場所)
     
    それだけじゃなくて、右側がより感じるのか左側がより感じるのかも確認してね。
    (だいたいいつもペニスが入ってる場所やオナニーで触ってる場所が開発されてる事が多いから)

    コツは右の膣壁、左の膣壁をなぞるようにしてね。
     
     
    これで終わりじゃないよ!
     
     
    女性が最も気持ち良いオーガズムといわれるポルチオイキが出来る場所が
     
     
    子宮口の辺りなんだよね。
     
     
    子宮口って人それぞれ場所が違うし、固さも違うから
     
    これは慣れてもらうしかないけど
     
     
    探し方のポイントとしては、下の膣壁にそうようにすすんでいくとコリっとしたような、他のとこと手触りが違う場所があるから、それを見つけれたらツンツンって押してみて内臓がちょっと押されるような感覚がすると
     
     
     
    おめでとうございますそこです。
     
     
    これ、内臓押される感覚とかは女性しか分からないから、パートナーにちゃんと確認してね!
     
     
    ただし!


    ポルチオはセックスの経験人数が少なかったり、出産経験が無い人は痛く感じる場所だから気をつけてね!
     
     
     
    とにかく!コミュニケーション取りながらセックスするのが大大前提の話しだからね!
     
     
     
    知識で知っていても、それが相手に合うか上手いかは別だからね!
     
     
     
     
    指の使い方も気をつけてね。
     
     
     
    まず爪はちゃんと切るのは言うまでも無いのは分かるよね?
     
     
     
    指もただ入れればいって事じゃなくて、指の腹を使って相手の好みの圧を調整してね。
     
     
    ほとんど力を入れないくらいのソフトなのが好きな人もいれば割としっかり圧を入れるのが好きな人もいるから。
     
     
    指先の点よりも、指の腹の面の部分を使ってね。
     
     
    気持ちポイントを捉えたら、指の腹で横にスライドさせてみたり、ポイントを押さえた状態で縦にスライドさせてみたりしてね(これ意外と難しいよ!)あとは振動も好きな人は多いかな。
     
     
     
    これも日替わりで気持ち良い場所や動かし方変わったりするから毎回探ってね!
     
     
     
     
    はい。やっと挿入まできたよ
     
     
     
     
     
    挿入も、最初のひと刺しはゆーっくりね。


    説明すると長くなるから何故そうなのかについては
     
     
     
    また気が向いた時に書くね
     
     
     
     
    で、探り当てた気持ち良いポイントを狙って突いてね。
     
     
     
     
    出来れば、最初の挿入の後1~3分は動きかずそのまま。
     
     
     
    女性はその間膣を締めたり、緩めたりを繰り返して膣にペニスの形を形状記憶させましょう!
     
     
     
    その後の気持ち良さが全然違ってくるよ。
     
     
     
     
    挿入も出し入れよりも、奥に入れたままグラインドさせるような動きが気持ち良いという女性が多いので
     
     
     
    入れたら腰を振りたくなるでしょうが
     
     
     
     
    パートナーに聞きながらグラインドの動きも研究してね!
     
     
     
     
    女性がイッた後は、膣の中はフワっと緩くなるから
     
     
     
    パートナーが激しく突かれるの好きじゃない人で、でも自分は激しく突きたい!って人は、パートナーがイッた後に突くといいかもね!
     
     
     
     
    今年に入って、個人的に男性向け性教育講座しようって思ってたけど
     
     
     
     
    半分くらいネタ出ししちゃったな
     
     
     
     
     
    これ永久保存版にしたいくらいやわ
     
     
     
     
    15日14時~
    16日14時~
    17日休み
    18日14時~
    19日14時~
    20日14時~
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    ▲ページトップへ

    いろんな顔

    [01-13 02:57:40]


     
    こんばんは
     
     
     
    万華鏡の神崎ゆりです
     
     
     
     
     
    本日もたくさんのご来室ありがとうございました
     
     
     
     
    裏表ある人は嫌いだという人は多いけど
     
     
     
     
     
    人って裏も表もあって当たり前だと思ってる。
     
     
     
     
     
    裏と表の2種類だけじゃなくて
     
     
     
     
     
    いろんな顔を持ってて当たり前だと思う。
     
     
     
     
     
     
    娘の顔
     
     
     
     
    女の顔
     
     
     
     
    母親の顔
     
     
     
     
    仕事の顔
     
     
     
     
     
    他にもいろいろだな、、
     
     
     
     
     
    好みの問題なんだけど
     
     
     
     
    神崎は、その中でも特にお気に入りの顔は
     
     
     
     
    2つある。
     
     
     
     
     
    女の顔と
     
     
     
     
     
    何者でもない自分の顔。
     
     
     
     
     
     
    女の顔が好きなのは
     
     
     
     
     
    女である自分が大好きだから。
     
     
     
     
     
    何者でも無い自分の顔って
     
     
     
     
     
    例えば
     
     
     
     
     
    年齢とか仕事とか今の環境とか
     
     
     
     
     
    そんなの全く関係無い自分の顔。
     
     
     
     
     
     
     
    私が何者かであるなんて全く関係無い人達と一緒にいる自分が
     
     
     
     
     
    とても心地良く感じる。
     
     
     
     
     
     
    つまり、何者でも無い自分が好き。
     
     
     
     
     
     
    だから私はきっと
     
     
     
     
     
    社会で成功する事よりも
     
     
     
     
     
     
     
    人に羨ましがられるようなリア充な女になる事よりも
     
     
     
     
     
     
    そのままの自分でいる事が好きなんだ。
     
     
     
     
     
     
    自分っていう人間は、形にはめられるようなものでも無い。
     
     
     
     
    形になる前の粘土みたいなもの。
     
     
     
     
     
     
    日によって違ったりするしね。
     
     
     
     
     
     
     
     
    性格良い時もあれば性格悪い時もあるし。
     
     
     
     
     
     
    何者でも無い、何者にもなっていい自分が好き。
     
     
     
     
     
    形になる前の粘土のような自分が好き。
     
     
     
     
     
     
    13日13時~20時
    14日休み
    15日14時~
    16日14時~
    17日休み
    18日14時~
    19日14時~
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    ▲ページトップへ

    アート

    [01-12 02:02:59]


     
    こんばんは
     
     
     
     
    万華鏡の神崎ゆりです
     
     
     
    本日もたくさんのご来室ありがとうございました
     
     
     
     
     
    感情ってアートだなって思う。
     
     
     
     
     
    ポジティブな感情が、赤とかピンクとかオレンジとか黄色とか
     
     
     
     
    明るい色だとしたら
     
     
     
     
    ネガティブな感情は黒とかグレーとかいわゆる暗い色
     
     
     
     
    暗い色があるからこそ、その作品に深みが出るし、いろんな表現が増える気がする。
     
     
     
     
     
    ポジティブな感情はみんな好きだ。
     
     
     
     
    ネガティブな感情を人は嫌う。味わいたくないから、感じる前に蓋をする。
     
     
     
     
     
    でも本当は、ポジティブが良くてネガティブがダメだなんて無い。
     
     
     
     
     
    どっちも愛おしい感情。
     
     
     
     
     
    だけど、ネガティブや闇の部分は長い間見ないようにしてきたから
     
     
     
     
    とっさの癖で蓋しちゃいそうになる。
     
     
     
     
     
    そんな時は、ゆっくり深く深呼吸して覚悟決める。
     
     
     
     
     
    全部全部味わい尽くすぞって。
     
     
     
     
     
    逃げ出したくなっても、壊れそうになっても感じ切るぞって。
     
     
     
     
     
    ネガティブな感情が引き出される出来事に、人は意識が向くけど
     
     
     
     
    それよりも自分の湧き上がる感情だけに集中して感じ切ってみると
     
     
     
     
    心が楽になる。
     
     
     
     
    本当は逆。
     
     
     
     
    心を楽にする方法は、ネガティブな感情を避ける事じゃなくて受け入れる事。
     
     
     
     
     
     
     
    感情って自分の物だけど、別の生き物みたい。
     
     
     
     
     
    感情はちゃんと感じて欲しがってる。
     
     
     
     
     
     
     
     
    誰かを死ぬほど嫉しく恨めしく思う感情も
     
     
     
     
     
    ちゃんと感じであげる。気が済むまで感じてあげる。
     
     
     
     
     
    手放したくない誰かや何かに執着して
     
     
     
     
     
    いろいろやり尽くして、それでも手放せなくて執着しちゃうなら
     
     
     
     
     
    執着したいだけ執着させてあげる。
     
     
     
     
     
    執着をお腹いっぱい味わい尽くす。
     
     
     
     
     
    気が済むまでちゃんと執着し尽くす。
     
     
     
     
     
    感じて感じて感じた先に
     
     
     
     
     
    本当の自分がいる。
     
     
     
     
     
     
    それはもはや、アートだな、、、
     
     
     
     
    とさえ思えるよ。
     
     
     
     
     
     
    別の言い方をすれば、それは色気だ。
     
     
     
     
    いろんな色を持ってるから
     
     
     
     
    色気になるんだ、きっと。
     
     
     
     
    そして表現する事で、アートが形になる。作品になる。
     
     
     
     
     
    大袈裟だけど
     
     
     
     
    神崎の今日のブログだって
     
     
     
     
    言葉という表現で作られた一つのアートだって思ってる。
     
     
     
     
     
     
    アーティストって特別な人だけの事じゃなくて
     
     
     
     
    本当はみんなアーティストだって思う。
     
     
     
    12日14時~
     
    13日13時~20時
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    ▲ページトップへ

    新年のご挨拶

    [01-06 02:32:21]


     
    こんばんは
     
     
     
    万華鏡の神崎ゆりです!




    皆さま
     
     
     
     
    新年明けましておめでとうございます
     
     
     
     
     
    今年はね、愛のこもったブログを書いていこうかな~って思います
     
     
     
     
    何となくね
     
     
     
     
     
    やっぱムリかな
     
     
     
     
     
    今年も毒吐いちゃうかも
     
     
     
     
     
     
    元旦の朝に
     
     
     
     
     
    何故か花鳥風月、、という言葉が頭に浮かんだので
     
     
     
     
     
    自分なりに解釈してみたよ
     
     
     
     
     
     
    花の美しさに心が踊り
     
     
     
     
    鳥のさえずりと一緒に歌って
     
     
     
     
    風のように自由きままに
     
     
     
     
    月のように艶やかに
     
     
     
     
     
    そんな女でありたいな。
     
     
     
     
     
    そんな感性でありたい。
     
     
     
     
     
    自然とまぐあえるような女でいたい。
     
     
     
     
     
    生きてるだけでオーガズム
     
     
     
     
     
     
    何かを選択した先が
     
     
     
     
     
    絶望や後悔だったとしても
     
     
     
     
     
    喜びや幸せだったとして
     
     
     
     
     
    どちらでも
     
     
     
     
     
    受け入れる覚悟で生きる。
     
     
     
     
     
    そんなふうに生るって素敵だと思う。
     
     
     
     
     
    どちらにしてもそれはただの通過点だって知ってるから
     
     
     
     
    ちょっとくらい寄り道するのも
     
     
     
     
    最短コースで行くのも
     
     
     
     
    単なる好みの問題だと思う。
     
     
     
     
    うん。好みの性癖みたいなもんだな
     
     
     
     
    その時その時の
     
     
     
     
     
    自分の心が選ぶ方へ
     
     
     
     
    自然の流れるままに
     
     
     
     
    風景を楽しみながら
     
     
     
     
    人生を楽しみたい。
     
     
     
     
     
    2019年元旦に
     
     
     
     
     
    そんな思いが込み上げてきた。
     
     
     
     
     
    2018年、生き方や価値観が違う人を斜めから見ていたけれど
     
     
     
     
    それも単なる好みの問題だと思った。
     
     
     
     
     
    他人と自分を比べる事ほど
     
     
     
     
     
    無意味なものは無いと思った。
     
     
     
     
    肌の色や言葉が違う人が居て当たり前なように
     
     
     
     
    あなたが居て、私が居る。
     
     
     
     
    ただシンプルにそれだけなんだよね。
     
     
     
     
     
    無意味な情報や
     
     
     
     
    他人の意見や
     
     
     
     
    世の中の流行り廃りを
     
     
     
     
    自分の世界に入れないで
     
     
     
     
     
    ただ
     
     
     
     
     
    自分の感覚だけに集中したい。
     
     
     
     
     
    余計なもの入れ過ぎちゃうとさ
     
     
     
     
    それが自分の感じた事なのか
     
     
     
     
    世の中の人が感じた事なのか
     
     
     
     
     
    分からなくなるからさ。
     
     
     
     
     
    自分の感覚を信じきれないから
     
     
     
     
    外の情報が欲しくなる。
     
     
     
     
    でも
     
     
     
     
    逆だと思う。
     
     
     
     
     
    外の情報を入れない事で
     
     
     
     
    自分の感覚が研ぎ澄まされて
     
     
     
     
    自分を信じれるようになる。
     
     
     
     
    自分を信頼出来るって
     
     
     
     
    すごく幸せな事だと
     
     
     
     
    神崎は思う。
     
     
     
     
    今年もよろしくお願い致します
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

    ▲ページトップへ

新着ムービー

動画一覧

広告主様募集中
  • 完全個室極上空間 ラーマカリオス
  • 福岡のメンズアロママッサージ店 Fix -フィックス-
  • Laxyz Bバナー
  • 新たな感覚 この時間をひとりじめ。
  • 福岡アロマエステ グラン
  • 完全個室極上空間 ラーマカリオス
  • 福岡のメンズアロママッサージ店 Fix -フィックス-
  • Laxyz Bバナー
  • 新たな感覚 この時間をひとりじめ。
  • 福岡アロマエステ グラン
モバイルサイトはこちらをチェック

掲載について

掲載について詳しくはこちら

このページの先頭に戻る